読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basic_and

毎日を丁寧に。息子の受験記録やわたしの中のbasic、とか。

中学受験を決めた理由。

受験日記

覚悟したのは小5の秋。

だからまだ戦はスタートしたばかりだ。


わたしが住むこのあたりでは中学は学区内の公立にそのまま進むのが大半。
部活動や運動系の習い事が盛んで、通塾率も低い。


とびっきり成績が優秀だったわけでもなく。(むしろ…いや、みなまで言うのはよそう)
息子本人が切望したわけでもない。


そんな環境の中で中学受験を決めた理由。


教育の必要性、重要性。同じ教育環境に対する情熱をもったコミュニティーの中で学ぶ機会を与えてあげたかったから。


志望校については本人の選択に委ねる予定。


親のエゴかもしれない。
けどエゴでもいいと今は思っている。


10ヶ月、一喜一憂しながらも、おもいっきり、どっぷり、お受験という体験を味わうのだ。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村

わが子の英語力はいかに?

受験日記

日付は変わって昨日、文部科学省は2020年度以降の小中学校の教育内容を定めた次期学習指導要領改定案を発表しましたね。


グローバル化や情報技術への対応を充実させ、歌などを通して英語に親しむ小学5、6年の外国語活動を3、4年に前倒しして5、6年は教科に格上げだそう。


小学3、4年の外国語活動は「聞く」「話す」が中心で、5、6年になると「読む」「書く」が追加。
3年以上は現行より週1時間(1単位時間は45分)授業が増える。中学校の英語は授業を原則英語で実施する。


とのこと。


英語といえば、出川イングリッシュのように魂やパッションで果敢に話す姿に勇気づけられた。
終始爆笑だったけど、でもそれって語学を習得する本質のような気がする。


なにはともあれ今回の学習指導要領改訂について賛否両論あるみたいだけど、英語部分だけをフォーカスして言うならばわたしは賛成。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村

粛粛とかたをつける。

シンプルライフ

今日はお休み。
断捨離も継続中。



断捨離ってかたをつける作業なんですね。
モノやコト、かたをつける。


お片付け。


年末からどれだけすっきりしたいんだろうって、
断捨離に夢中になっていたけれど


かたをつけたかったんだなって。



更地にしなければタネは撒けない。



ていねいにひとつひとつお片付けしていこう。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

あおの青さにこころが踊る。

シンプルライフ

昨日、いきなりLINEで手のサイズを聞かれたので


「ん?ん?ん???」


となっていたのだが


今日会社の同僚から
とってもとっても綺麗な
ブルーレザーのグローブをもらった。
ジャストフィットサイズ。


なんて素敵なんでしょう。


語彙力のないわたしには形容し難い本当に綺麗なブルー。
ブルーの中でもわたしの大好きなブルー色。



大切にします。









今年は驚くほどのプレゼントYEARだ。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村

勉強時間が圧倒的にたりない。

受験日記

受験本番の12月まで10か月を切り、
息子の1週間のタイムスケジュールを見直し。

月曜日 英語教室 英検対応
火曜日 塾 算数
水曜日  ―
木曜日 塾 国語
金曜日 英語教室
土曜日  -
日曜日  -

入塾する際に「宿題の量が多い」と聞いていたけど
意外と多くもないみたい。

学校の宿題と合わせても1時間程で終わっています。


今通っている塾を選ぶときに、
クラス指導か個別指導かで迷ったのだけど
うちの息子の性格からクラス指導を選びました。

といっても少人数。

先日、春季講座の申込みも完了したけど
圧倒的に勉強時間たりないよね。
しかしながら充分な睡眠時間を考えると
自宅での1日の勉強時間は1時間が限界かな。

となると
水・土・日。

この中であと週1日
同じ系列塾の個別指導をお願いしようか悩み中。


みなさん、どんなタイムスケジュールなんだろう…

 

 

 

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村

お受験スーツ、決めました。

受験日記

f:id:basic_and:20170211014612j:plain




間際になってバタバタしたくないから
少し前からお受験スーツを物色。

Miss Asida ミスアシダ
YUKI TORII トリイユキ
Foxy フォクシー
ANAYI アナイ
SOIR PERLE ソワールペルル

あたりが有名?


濃紺。
座ったときのスカート丈。
あとは好みで。笑


もちろん
カラダのラインがきれいに見えたり
上質素材だったり
いくつもチェック項目はあるけれど


いわゆる上にあるような、
百貨店にあるお受験スーツにするべきか
迷ったところで
先輩ママにリサーチして
最終的にこちらの2点にしぼりました。



 


こちらのお店
試着もできるということだったので
両方を注文していらない方を返却。
すごく便利。


散々試着して上のショールカラーのタイプにしました。



「面接は親のおしゃれ度チェックじゃないから」

確かに。




そして靴もついでに。


走れるらしい。
全速力で?
そんな機会ないけど。



なにより「勝負パンプス」!
ネーミングが素晴らしい。笑

スクエアが苦手なのとヒールのタイプで
ラウンドトゥを選びました。

本革でこの価格って。

しかもさらにSALE中だったので
なんと3000円ちょっとで買えちゃいました。

仕事用にももう一足買っておけばよかった。。。


スーツ、靴と決まったところであとはバッグ。


パッと見てどこのブランドかすぐにわかっちゃうようなものは選びたくなかったのでWAKOにしました。






あとは自立式のサブバッグ。
これは未だ物色中です。



おすすめサブバッグがあれば教えてくださーい。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

我が家のお雛さま。

シンプルライフ

試験のプレッシャーから解放されて
今日のビールはおいしかった。

が、しかし手答えはない。笑


これで思いっきり本が読めるぞ。



ささ、気分を入れ替えて。


もうすぐ桃の節句
我が家は男の子なのであまり関係ないかもだけど


お雛さまは毎年飾っています。
狭小住宅なのでこじんまりと。
でも気に入ってます。




 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村