読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basic_and

毎日を丁寧に。息子の受験記録やわたしの中のbasic、とか。

中学受験を決めた理由。

覚悟したのは小5の秋。

だからまだ戦はスタートしたばかりだ。


わたしが住むこのあたりでは中学は学区内の公立にそのまま進むのが大半。
部活動や運動系の習い事が盛んで、通塾率も低い。


とびっきり成績が優秀だったわけでもなく。(むしろ…いや、みなまで言うのはよそう)
息子本人が切望したわけでもない。


そんな環境の中で中学受験を決めた理由。


教育の必要性、重要性。同じ教育環境に対する情熱をもったコミュニティーの中で学ぶ機会を与えてあげたかったから。


志望校については本人の選択に委ねる予定。


親のエゴかもしれない。
けどエゴでもいいと今は思っている。


10ヶ月、一喜一憂しながらも、おもいっきり、どっぷり、お受験という体験を味わうのだ。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村